TomDirector

 

これまでの人生を、印象的だった出来事

Adrianが役者の女の子と一緒に走ってきた事。
役者が走ってくるシーンなのに、指示を出すはずのクルーが一緒になって走ってきて笑いが止まらなかったですw

現在の仕事を職業に選んだ理由

人生を総まとめするとまさにBack To The Future が僕の全ての原点ですね。
この映画に魅了された僕は人に感動や笑い、深く考えさせられるものなどを作って人を魅了したいと思うようになりました。これが僕の映像ディレクターになるきっかけを作りました。
また、主人公マーティーがいつも手に持っているもの、スケートボードに魅了され、スケートという趣味のような本気のスポーツに出会わせてくれました。
そして、この映画の製作総指揮は映画界では偉大なMr.スピルバーグ。彼が卒業した大学を僕は卒業いたしました。まさに、Back To The Futureは僕の人生の総まとめのような気がします。

好きな映画、音楽、マンガ、小説等

Back To The Futureシリーズに恋してます。
車が未来や過去に去った後のナンバープレートがクルクル回るシーンがなぜか昔から好きです。

仕事に欠かせない、お気に入りのアイテム

移動中の車の中のなんともない会話。
いつも車の中で新しいストーリーや企画が生まれています。

座右の銘

+1です。
仕上がった作品に一つ加える事によって新しいものが生まれると思っています。

Column
スタッフコラム
動画広告や販促ツール、企業・商品・人材PRなど動画を通して、ビジネスのさらなる成長をサポートいたします。
ご依頼に応じて、動画制作だけでなく運用まで含めたプランニングや効果検証なども承ります。
Company information
[東京営業所]
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-41-15 1F

[群馬制作本部]
〒371-0837 群馬県前橋市箱田町565-1
Contact us
お問い合わせはこちら